SKINCARE TIPS

話題のレチノールの気になる効果とは?

taka-69

皆さん初めまして。Taaです。
皆さんは話題の「レチノール」のことはしっていますか?
気になっているあなたも聞いたことがないあなたにも必見です!
そんな記事を今日は書いていきます。

 

この記事で分かること

・レチノールの正体
・レチノールの効果
・使用上の注意点
・おすすめ商品3選

時間がない人でもすぐに読めるように簡潔な記事となっていますが、すぐに読めるので是非見ていってください。

 

 

レチノールの正体

皆さんが気になっているレチノールの正体は…簡潔に言うと「ビタミンA」の一種です!

ビタミンA とは、物質としては一般にレチノールを指し、ビタミンA₁としても知られる。広義にはレチナール、レチノイン酸およびこれらの3-デヒドロ体や関連物質を含め、誘導体を含めてレチノイドと総称される。レチノールは必須栄養素で皮膚細胞の分化を促進する。

出典(Wikipediaより引用)

「レチノール」と一概に言っても種類は様々です。レチノールにはおよそ2000種を超える誘導体が存在し、その誘導体の総称を「レチノイド」と言います。このレチノイドの中には様々な成分があり、その中にはパルミチン酸レチノールやトレチノインなど聞いたことがある人もいるかもしれませんが、その中で、厚労省が医薬部外品として認可したのが、「レチノール」というものになります。

 

レチノールの効果

レチノールの効果としては以下のようなものがあります

レチノール効果

・毛穴の黒ずみ・たるみ改善

・シミの改善・美白効果

・しわ・たるみの改善

・ニキビ・ニキビ跡の改善

レチノールには「皮脂の過剰分泌の防止」「ターンオーバーンの促進」「コラーゲンの生成の促進」の効果があるので上記の4点のような効果に期待ができます。

 

使用時の注意点

レチノールを使用するには「レチノイド反応」や「A反応」と呼ばれるものを知っておく必要があります。初めてレチノール化粧品を使用する方や敏感肌の人には以下のような反応が出る場合があります。

レチノイド反応

・肌の赤み
・皮むけ
・かゆみ
・ヒリヒリ感

使用したすべての人にこの症状が出るものではありませんが、初めて使用する人は自分の肌に合っているかどうかの確認をした方がいいと思います。レチノール配合化粧品だと配合量にも気を付けてもいいかもしれませんね。

 

おすすめ商品3選

私がおすすめするのは実際に使ったことがある商品1点と、口コミや評価などから選出した2点です!

おすすめ3選

おすすめ①

KISO 純粋レチノール

おすすめ②

inisfree レチノール シカ

おすすめ③

KIEHLSDS RTN リニューイング セラム

KISO

KISOの商品は日本人の肌に合うように作られているので、強い刺激がなく使用しやすいと思います。

 

この商品に関してはこちらの記事も是非。

yuru-beauty.com

inisfree

イニスフリーの商品に関しては知っている人も多いのではないでしょうか?有名な韓国コスメであり、肌に優しいので有名です。どれを使っていいかわからない人はとりあえずイニスフリーの商品を選んだら間違いないと思います。

KIEHLSDS

キールズの商品に関しては、使ったことはないんですけど評価がとてもよかったです。肌への負担が少なく、効果が高いということで人気みたいです。ただ、少しお高いので余裕がある人はこちらでもいいかもしれないですね。

 

まとめ

レチノールはビタミンAの一種で肌に良い効果がたくさんです。

多くの方が悩んでいる数々の肌悩みにこれだけでアプローチできるのではないかというすぐれた成分なので、気になっている人は是非利用してみてください!

 

-SKINCARE, TIPS